40代になっても輝きたいフツーの主婦が、自分のために集めた情報.現在取り組んでいることなどを綴ったブログです。
サイト内検索:

夏の風物詩!隅田川花火大会!

花火とスカイツリーのコラボが楽しめる穴場スポットを紹介します。

スポンサーリンク

座ってじっくり見たい方におすすめスポット

 

オリンピック墨田文花店 別館屋上階見物区画

09

当日朝9時30分から先着順でシート場所確保できます!

シートの大きさは、最大で約4.5畳までとなっています。
(270cm✖️270cm)

混在具合に応じて、入場制限あるので注意!

隅田川花火大会
ご近所のスーパーはこの日屋上駐車場を無料開放するんです。
スカイツリーと第一会場、第二会場が同時に見られるちょ〜穴場なんです。
今朝は早起きで、5時に起きて6時前からスーパーの入り口に並びました。一番乗りの方は4時から並んでいるそうです。
10時の開店と同時に4階の屋上まで階段で上り4畳半分のスペースを確保できました。

 

sumida-hanabi2

オリンピック墨田文花店
東京都墨田区文花1-31-9

並びたくない方におすすめスポット

 

大江戸線両国駅~蔵前橋付近

 

大江戸線両国駅からスタートし、清澄通りを蔵前橋に向かって歩きます。

道路規制があるため、歩行者の進行方向が決まっていますが吾妻橋付近より空いています。

厩橋で見える花火はきれいです!

↓こんな感じに見えます。

一方通行なので、台東区側から厩橋へ侵入できません。

墨田区本所側から清澄通りを通って、厩橋を目指してください。

本所付近は、路地路地から花火が見えるスポットがたくさんあります。

本所3丁目交差点付近あたりもおすすめですよ。

大江戸線両国橋駅付近

厩橋付近

少し離れてても座ってみたい方におすすめスポット

 

汐入公園

本会場から少し離れていますが、座ってみられます。

ただ、穴場といろいろなところで紹介されていますので、場所取りは必要

です。

↓こんな感じに見えます。

 

当日の注意ポイント

隅田川の花火大会は、早目に現地開場付近まで行かないと入場制限がかかって花火に間に合いません。

最寄り駅浅草は、皆が集中するので、浅草橋、押上、両国など少し離れた駅から目的にに近づくと混雑を避けることができます。

帰りも、浅草ではなく、1駅、2駅あるいた駅からの乗車がおすすめです。

一方通行のところもあるので、事前にどのルートを通って目的地に向かうのか計画しておくといいでしょう。

 

スポンサーリンク